布おむつは2枚あてれる?

布おむつを2枚つかってするあて方

布おむつは赤ちゃんの肌にとても優しいですし、洗って何度も使うのでゴミが出ません。なにより初期費用以外はほとんどかからないのでコストが安くすみます。
そんな布おむつの使い方ですが、生まれて間もない頃は体もまだ小さいので1枚使いでも大丈夫ですが、大きくなってくると体の成長に合わせて当然お尻も大きくなってくるので2枚使いにしたほうが漏れの点でも安心です。
2枚使いの場合のあて方は、まずおむつを広げて1枚目のおむつは横半分に折ります。
そして2枚目のおむつは縦半分に折ります。この2枚目のおむつの4分の1くらいのところで一度折り、さらに中央あたりまで折ります。
それを1枚目のおむつの真ん中に置き、両端の部分を内側に折ります。
内側に折った両端の部分をまた半分外に折り返すことでギャザーの役目をして、柔らかめの便の時にももれることがほとんどないです。
布おむつの2枚使いのあて方はお母さんそれぞれで工夫していることが多いので、これにどんどん改良できるところは改良して、
お母さんも赤ちゃんもにっこりできるようなあて方ができると最高です。
布おむつは濡れてる感触がわかりやすいため、トイレトレーニングでもおむつをはずせるのが早くなると言われています。
エコで赤ちゃんに優しい布おむつをぜひ使ってみてほしいです。

布おむつ生活を後押しするブログ

生まれた子供を布おむつで育てたいと考える人は多いと思いますが、一般的にはやはり便利な紙おむつを使用する人が多いので周りに布おむつを使って育児をしている人を見つけることはなかなか難しいかもしれません。
そんな時に頼りになるのが、布おむつを使って育児をしている人のブログです。
紙おむつ育児のブログというのは見たことがありませんが、布おむつ育児をしている人がそれの良さや使い方を紹介したりお勧めのおむつカバーを紹介するブログは結構たくさんあります。
私は第一子は紙おむつで育てたのですが、2人目は布で育てたいと思ったのですが、そのきっかけとなったのは布を推奨している方のブログを見たことでした。
それまでは布なんて、すぐ漏れるだろうし洗濯も大変だし・・と思っていましたが、その方によると布おむつは赤ちゃんが快、不快を感じやすいし早くにおむつ外れができることが多いし、紙だと肌がかぶれてしまう赤ちゃんも多いけど布だとそういうことも少ない、デザインもとてもおしゃれな外国製のものも多く、ぷっくりしたお尻がなんともかわいいですよ、と書かれていて、私もぜひ布おむつで育児をしたい、と感じました。
l参考になるブログが多くありますので、ぜひ一度検索してみてくださいね。
【関連】おむつの販売【布おむつエストランセ】